01.5月.2011 Endurance Hi-Power ボアアップキットMAX(150cc)

待望の150ccボアアップキットが、Enduranceから3月末に発売された為、早速先行予約して購入。(先行割引で44,888円也)

ベトナム税関で関税500万ドン(約2万円)取られそうになったりして足止めされていましたが、交渉の末何とか1万円で勘弁して頂き、先日やっと取り出しし、今回の休みに師匠のM氏に取り付けして頂きました。(解説出来る技術力が私にはないので、写真だけ載せておきます ァ ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、

ボアアップキットのセット内容は、シリンダー、ピストン、ピストンリング、ピストンピン、それにFIコントローラーです。私はキタコのI-Mapを持っていたので、出来ればFIコントローラー無しで発注したかったのですが、Enduranceから断られ、しぶしぶセットで購入しました・・・。

取付は、まずカウルを外して、エンジンを下ろします。骨組みだけになったPCX。。。

降ろしたエンジンはこんな感じ。

オイルウォーターポンプを外し

ラジエーターも外し

スロットルも外し(これはBIGスロットル)

こんな感じになりました。

更に、スプロケットとテンショナーを取り外し

シリンダーの頂点をマークで合わせて

シリンダヘッドを外して

シリンダを外して交換します。

ピストンも交換

ホンダ純正のピストンの流用かも?

あとは元通りに組み立てます。

FIコントローラーも専用のものを取付しますが、キタコのi-mapと外観上はまったく同じものですね。取付もi-mapとそのまま交換するだけで完了。

ディップスイッチも完全に同じ。(少なくともハードのメーカーは一緒ですね。)

無事取付完了し、エンジンのスタート、アイドリングも問題無し。少し走ってみるとそのパワーはやはり各段の違いがありますね(´∀`)

慣らし完了してから、またレビューを書込みしたいと思いますが、今のところ。。。

WRは14gに変更して慣らししていますが、i-mapの時のような変な挙動(ある回転数域でかぶり気味になったり)は全くありません。EnduranceのFIコントローラーは、i-mapと外観上は同じでも、中身は違うのかな? また、BIGスロットルを付けてからアイドリングが安定しない問題がありましたが、ボアアップ後アイドリングもほぼ安定しました。ボアアップしたことで補正が必要なくなったことで安定したんでしょうか?全開にする時が楽しみです。(´∀`)

There are 5 Comments to "Endurance Hi-Power ボアアップキットMAX(150cc)"

  • アーツ より:

    Aqua-saigonさんこんにちはヾ(@°▽°@)ノ始めまして。アーツと申します。

    エンデュランスのFIコントローラ、いいみたいですね(・∀・)!リミッター解除用に探していたのですが
    参考になりました☆

    • Aqua-saigon より:

      >アーツさん
      はじめまして。Aqua-saigonです。(・´з`・)
      エンデュランスのFIコントローラーは、外観上キタコI-Mapと同じなんですが、中身は違うみたいですね。単純にリミッターカットするにしても、キタコのでは厳しいと思われます。まだ既定マップ読み込ませているだけですが、エンデュランスがおすすめです。参考になったとのことで大変光栄でした。

  • kenken より:

    はじめましてkenkenと申します。
    いきなりで申し訳ないのですが
    PCX エンジンかからない hi-POWER F.I.B PRO ボアアップ150CCについて

    自分のPCXには、HID,ウインカーポジションランプをつけています。
    150CCボアアップしhi-POWER F.I.B PRO つけました。
    HIDのノイズがコントローラに影響があるとのことで出来るだけ放し、配線も
    HIDの配線に干渉しないように放しました。
    念のため、エンジンをかける際、テスト運転の為ヘッドライトのヒューズを外し
    点灯しないようにしました。

    セルを押し、プラグからスパークはするが、エンジンがかからないし
    ポジションランプは、電源をOFFにしても点灯したままです。

    ノーマル状態に戻すと、エンジンはかかります。
    配線も何度も確認し間違っておりません

    ご教授ほどお願いいたします。

    • Aqua-saigon より:

      師匠に聞いてみました。

      現車を見ないとはっきり分かりませんが
      考えられるのは
      1、FIB外すとエンジン掛かるなら、配線ミス、もしくは
      配線中バッテリーを外さず作業、ショートしてFIBが破損した
      2、スイッチの設定ミス。
      3、ギボシ圧着不完全、見た目圧着されていても被服だけの
      場合あり、他エレクトロタップでノーマルの配線に噛ましている場合
      通電していない可能性あり、すぐに配線を半田で配線やり直し。
      4、FIBのアース不完全、ノーマル配線に落とす方も含む
      全てテスターで導通計って見て下さい、怪しいのはエレクトロタップです。

      とのことです。頑張ってください。

  • kenken より:

    見ず知らずの人にコメントいただき有難うございます。
    お騒がせして申し訳ありません。青と緑の配線を間違えていました。横着していました、サイドのカバー外さずに、
    行っていた為、青と緑の配線を間違えていました。

    大変申し訳ありません。有難うございました。

Write a Comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Essentials

Meta

Pages

Categories