09.3月.2011 ステアリング スチールボール交換修理

みんカラの不具合情報掲示板で聞いても、誰も回答がないので、多分私だけの問題でしょうが、購入当初からステアリングに違和感がありました。その時は微妙だったのですが、低速走行で方向転換する時にステアリングを取られるような感覚が時々あり、タイヤのせいかな、なんて思っていましたが、走行距離7,000kmになって、いよいよステアリングの違和感が大きくなってしまいました。私は毎日乗っていたので、何かおかしいと思いながらも、こんなものかなと感じていたのですが、たまたま師匠のM氏が私のPCXに乗った時にスチールボールの異常を指摘してくれました。

フロントタイヤを浮かした状態で、ステアリングを左右に振って見ると、ちょうどステアリング進行方向の部分に”ごりっ”とした部分があり、ステアリングが止まってしまう状態でした。スチールボールのトラブルですが、走行距離7,000kmでこんな状態になるのは明らかに初期不良ではないかと思います。

ほとんど師匠のM氏にやってもらいましたが、スチールボール交換修理をしました。まず、近所のHONDAドリーム店で、アッパー、ローワーそれぞれのスチールボールとレースとレースカバーを購入(純正部品ですが、価格は全部で驚きの90,000VND=約400円)

サービスマニュアルと違いますが、ちょっとずるしてステアリングを丸ごと外します。

ステムナットを外してステムを抜きます。ステムナット一度も弄ったことないのに、ドライバーとハンマーで”緩め→締め”した形跡あり。メーカー(タイHONDA)ではこんなことしないだろうから、ベトナムの輸入業者が余計な事したのか?

フロントタイヤとフロントフォークを取り外して・・・。

ステムを抜いたところ(ローワー側)。グリス量少なくスチールボールはさび付いてしまっています。 ローワーレースにはボールの跡がのこっており、やはりここが悪さをしてゴリゴリしていたようです。ステムナット締めすぎ+グリス量少→水進入で錆び、だったと思われます。

アッパー側も同様でした。

アッパーレースとローワーレースカバーは、写真のように貫通ドライバーとハンマーで打って取ります。結構職人技です。ローワーレースも同様にステムから外します。

新品部品の取り付け。交換前のレースを新品部品との間に挟んで、貫通ドライバーとハンマーで圧入します。

出来るだけ水の進入とそれによる発錆を抑えたいので、今回は贅沢にシリコングリスをたっぷり塗って、新しいスチールボールを並べました。

アッパーレース側も同様にグリスとスチールボールを組み付け、ステムとハンドルその他を元通りに組上げて、修理完了です。

1時間強で終了しましたが、素人で初めてだとかなり難しい作業だと思います。とある日本のバイク屋のサイトだと同じ修理で工賃18,000円とのこと。師匠Mさん、ありがとうございました!!

修理後走行してみた感想は、低速でもステアリングに違和感はなく、一般走行時も前よりスムーズに走れとても気持ちが良いです。(ただ、普通のPCXは最初からそうなんでしょうけど・・・(つд⊂)エーン)

There are 2 Comments to "ステアリング スチールボール交換修理"

  • わかたく より:

    これを見て、みんカラの掲示板見ました。
    すみません、最近掲示板を覗いていなかったので、、、知ってたら一言付けてたのに。(^^ゞ

    なんか今更ですけど、僕は特に問題ないです。なんだか納得いかない状態ですね、これは。
    日本とは状況が違うのでしょうが、間違いなく購入店で無償作業してもらうレベルだと思いますよ。
    師匠Mさん、なかなかのツワモノですね。ステム打ち変えは、ぶっちゃけ僕も面倒くさい(笑)

    なにはともあれ、スムーズになったようで、良かったです。(^_^)

    • Aqua-saigon より:

      ステアリングスムーズで、乗ってて気持ちいいです(・∀・)イイ!!
      輸入元のバイク屋に持ち込んで無償修理でも良かったのですが、ステムロックの締め具合とか、ベトナム人には任せられないし、どうせ良い工具持っていませんので、Mさんが一肌脱いでくれて、助かりました。でもこういうトラブルを乗り越えると、愛機にますます愛着が湧いてきます。

Write a Comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Essentials

Meta

Pages

Categories